稀勢の里引退

横綱稀勢の里にとって、進退のかかった大事な初場所。
画像
先場所1勝もできず、休場しただけに、不安はあった。

やはり、その不安は的中。

初日から3連敗。

昨日の一番で終戦。

国技館は悲鳴と落胆に変わった。

観客もわかっていた。

今日で終わりであることを。

あの左胸のケガがなかったらと残念だが、時計の針は戻せない。


久しぶりの日本人横綱。

プレッシャーもあっただろう。

思うように体も動かなかったのだろう。


今はゆっくり休んで、今度は「嫁とり」に励んでもらいたい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック