アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「相撲」のブログ記事

みんなの「相撲」ブログ


稀勢の里引退

2019/01/16 09:30
横綱稀勢の里にとって、進退のかかった大事な初場所。
画像
先場所1勝もできず、休場しただけに、不安はあった。

やはり、その不安は的中。

初日から3連敗。

昨日の一番で終戦。

国技館は悲鳴と落胆に変わった。

観客もわかっていた。

今日で終わりであることを。

あの左胸のケガがなかったらと残念だが、時計の針は戻せない。


久しぶりの日本人横綱。

プレッシャーもあっただろう。

思うように体も動かなかったのだろう。


今はゆっくり休んで、今度は「嫁とり」に励んでもらいたい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


相撲観戦

2018/01/21 15:44
1年ぶりの相撲観戦。
画像
昨年は、14日目に観戦し、稀勢の里が初優勝を決めて、大興奮。

あれから1年経って、状況は一変。
H氏観戦の7日目まで持たずに休場し、来場所以降は進退を賭けることに。

チケットを申し込んだ時点では、4横綱だったのに、行ってみると横綱はたったの1人。

当然、行く前からテンションは上がりません。

とはいうものの、恒例の地下ホールでちゃんこを頂きます。

50円値上がりして300円になっていましたが、やや量が多くなっていたようです。
画像
今場所は、伊勢ノ海部屋伝統の「鳥のソップ炊き」です。

甘めのしょうゆベースのだしで煮込まれたキャベツがこれまた甘く、なかなかおいしいちゃんこでした。

ちゃんこを食べれば、入り待ちです。

元大関の琴奨菊がちょうど通過。
平幕に落ちれば、車で国技館内に入ることは許されず、ファンの前をのっしのっしと歩いてきます。
画像
がんばれ〜と力のない声があがります。

力士12、3人見れたので、今度は戻って席で観戦します。
なかなか熱戦が多く、盛り上がっていました。

全勝の御嶽海が勝利し、館内は割れんばかりの歓声が上がったり、一人横綱鶴竜も栃ノ心との全勝対決を制し、横綱の意地を見せました。

今回は行けないメンバーが続出し、その穴埋めのため子供連れのメンバーが多く、ちゃんこ鍋屋での打ち上げもなく、寂しく素面で帰ります。

次回は稀勢の里の土俵入りが見たい。

まだ引退していなければ・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まさかまさかの逆転優勝

2017/03/26 19:15
まさかまさかでした。

左肩付近を故障して、昨日力なく敗れた稀勢の里。

優勝には、大関照ノ富士に本割で勝って、さらに優勝決定戦でも勝たないといけない状況。

まず、優勝は無理だろう。これ以上悪化してほしくないと誰もが思ったことでしょう。

しかし、そうはならないのが最近の相撲。

まさか、本割で照ノ富士を突き落して、13勝で並び興奮。

それでも、優勝決定戦までは勝てないだろうと思いながら、淡い期待をもって観戦。

あっさりともろ差しを許し、寄られて、ダメだと思った瞬間・・・
逆転の小手投げが見事に決まり、大興奮。

まさかまさかの逆転優勝。

感動しました。

あの貴乃花が武蔵丸に決定戦で勝ったときの鬼の形相を思い出しましたが、稀勢の里はいつものポーカーフェース。
画像

さすがに表彰式では泣いていましたが、こちらもうっかり泣きそうになってしまいました。
※泣きそうになっているのに中継が終わってしまいました。

このまさかまさかを冷静に分析すると、今日の伏線は、昨日の二人の相撲にあったと思います。

照ノ富士は、負ければ大関に復帰にできなくなる琴奨菊に立ち合いで変化して勝利し、場内から大ブーイングを食らった一方、稀勢の里は、横綱鶴竜に何もできぬまま敗戦し、しかも怪我が重傷であることが明らかにもかかわらず、強行出場した姿にむしろ温かい拍手が起きていました。

観客を敵に回した照ノ富士と味方にした稀勢の里。

その差が今日の大二番で出たのではと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


悲願成就

2017/01/22 16:54
長らく稀勢の里を応援し、裏切られ、それでも諦めなかったH氏。
いや、全国の相撲ファン。

その悲願がついに成就しました。

昨日の14日目。
逸ノ城戦に勝利し1敗を守り、結びの一番で2敗の白鵬が負けると、千秋楽を待たずに優勝決定。

「そんなにうまくいくまい。」と逆の結果も想定しながら国技館で観戦してきました。

当然、稀勢の里に期待するファンで場内は"満員御礼"。
画像

まずは、稀勢の里が逸ノ城に勝利し、場内は大歓声。

そして、結びの一番。
白鵬-貴ノ岩戦。

あの白鵬が負ける訳はないと思いながらも、国技館は白鵬の負けを期待。

まさか。
白鵬が寄り切られてしまい、稀勢の里の優勝が決定。

国技館は先ほどよりも大きな大歓声と悲鳴が入り乱れる狂乱状態。

ここに、全国の相撲ファンの悲願が成就。

興奮しない訳がありません。

あまりの興奮で茫然としながら、最後の弓取り式に見やるH氏。

運よく国技館で観戦して、本当にこの場に居合わせてよかったと思いました。

稀勢の里。
ありがとう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


遠藤-続報

2016/11/28 19:15
期待した遠藤でしたが、残念ながら負け越し。

勝ち越せば受賞できた殊勲賞もなくなってしまいました。

残念。

同じく、期待した稀勢の里も、横綱を三タテして、初優勝行けるかと期待したところに、平幕への取りこぼし。

こちらも毎度のことながら残念。

日本人力士よ。

頑張れ!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


遠藤

2016/11/19 07:09
左膝の故障が癒えた遠藤が元気です。
画像
今場所も、鶴竜を除く横綱大関陣、そして、大関を狙う高安との対戦を終え、ここまで4勝2敗。

昨日は、あの横綱白鵬を出足鋭く、一方的に寄り切った。

遠藤の復活はうれしい。

やっぱりイケメン力士が上位を賑わせ、しっかりと存在感を出す。

これが今の相撲には大事です。

先場所13勝しているだけに、今場所二桁勝つと、来場所は大関とりとなるかもしれません。

遠藤関。
応援しています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


豪栄道

2016/09/25 21:44
大相撲秋場所。

まさかの結果でしたね。

年に2回はカド番の豪栄道豪太郎がやってくれました。
画像

場所前期待していたのは、5度目の綱とりを狙う稀勢の里。

しかし、初日からつまづき、彼の綱とりの期待がしぼむ中、豪栄道が連勝街道まっしぐら。

日馬富士戦も押し込まれながら、反応の良さで、首投げに仕留め、これで優勝は実質決定的。

よく頑張ってくれました。

来場所、一気に綱取りかもしれません。

テレビに出演しなくていいからしっかり稽古して、横綱になってほしい。

そうすれば、あの男も頑張ることでしょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


訃報

2016/08/01 13:21
またしても、大横綱の訃報のニュース。

元横綱千代の富士の九重親方がすい臓がんのため亡くなった。

61歳。

早すぎます。

あの鍛え抜かれた上腕部と胸筋は、子供心にただただかっこよかった。

前みつを引いてよるなんて相撲は、千代の富士以外できないのではないか。

その千代の富士とは、5年ほど前に著書の発売記念握手会で一度あったことがあった。
画像
係員よりもしっかりと仕切ってくれる優しいおじさんだった。

毎場所14日目あたりの解説を楽しみにしていて、それがわかりやすかっただけに、非常に残念で寂しい。


ご冥福をお祈りいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


期待したのが・・・

2016/05/22 21:57
昨日、金曜日に横綱白鵬に敗れたものの、淡い逆転優勝の希望を胸に観戦。

結び前、白鵬が日馬富士と対戦。
画像
先場所は立会で変化して、あっけなく優勝を決めて、大ブーイングを受けただけに、今場所は正々堂々とぶつかりました。

まわしを取られる展開も無事にしのいで勝利。


続く、結びの一番で、稀勢の里がまさか鶴竜に敗れ、
画像
あっけなく、白鵬の優勝が決定。

やはり期待してはいけませんでした。

期待した自分が悪かった。


綱取りは来場所につながりましたが、やはり期待しないように。

白鵬に勝ってから期待するとしましょう。



なお、今場所よかったのは、御嶽海と遠藤。

そして、十両の宇良も面白い力士。

強い力士はモンゴル人にまかせて、面白い力士を応援するとしましょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


白鵬に好かれないと・・・

2016/05/20 18:10
本日の結び。

12戦全勝同士の白鵬-稀勢の里戦。

勝った方に賜杯がグッと近くなるという大一番。

ガチンコ勝負の激しい相撲の結末は、終始攻め続けた白鵬の勝ち。

最後は運動神経の差なのでしょうか。

日本人横綱誕生の淡い期待もキュッとしぼんでしまいました。

白鵬が強いのはわかるけど、これまで、鶴竜、照ノ富士、琴奨菊の優勝の時は、みえみえで負けてあげたのに、63連勝や43連勝をストップされた稀勢の里には、どうしても負けてやれないようです。

今の相撲界は、白鵬に嫌われないことが重要かもしれません。

明日、本場所観戦に行くだけに、残念な結果となってしまいました。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
期待していいんでしょうか?
期待していいんでしょうか? 大相撲夏場所。 今場所の最大の関心事は大関稀勢の里の綱とり。 先場所は13勝で惜しくも優勝を逃したが、今場所は14勝以上の優勝が条件。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/13 21:19
八百長体質
八百長体質 琴奨菊が日本人力士として10年ぶりに優勝しました。 「優勝おめでとう!」と言いたいところだが、ちょっと待った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/24 17:47
突然の訃報
突然の訃報 あまりにも突然だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/21 13:21
2014夏場所14日目
2014夏場所14日目 昨日は両国で相撲観戦。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/25 14:49
八百長?
久しぶりに相撲ネタ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/22 17:07
夢 今場所は大関稀勢の里の綱取り場所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/19 18:31
2013秋場所14日目
2013秋場所14日目 昨日は1年ぶりに相撲を観戦しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/29 11:16
2012秋場所12日目
2012秋場所12日目 久しぶりの大相撲観戦です。 仕事を早退して、14:20頃両国国技館に到着。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/09/21 22:15
鶴竜大関昇進
鶴竜大関昇進 もう2、3年前から相撲が上手だと思っていた鶴竜が今日13勝目を挙げ、直近の3場所合計で大関の昇進目安とされる33勝。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/03/24 22:43
さらば魁皇!
さらば魁皇! 今場所、元横綱千代の富士の通算勝利数1045を抜いた魁皇。 しかし、今場所の成績は負け越し寸前。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/07/19 21:55
八百長の結末
八百長の結末 大相撲の八百長問題で進展があった。 八百長の疑いのある力士19人を確たる証拠もないのに辞めさせ、事なきを得ようとしている相撲協会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/06 22:15
八百長相撲
八百長相撲 また相撲協会に不祥事。 今度は八百長事件である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2011/02/03 22:40
綱の力
綱の力 また今日も相撲の話題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/30 22:07
両国相撲観戦記2011初場所
両国相撲観戦記2011初場所 両国に相撲観戦に行って参りました。 真冬とはいえ、天気もよく暖かな1日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/23 15:28
白鵬キラー
白鵬キラー 白鵬の連勝が63でストップしたのは昨年11月の九州場所2日目だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/19 23:13
連勝ストッパー
連勝ストッパー 63連勝中の横綱白鵬が負けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/15 22:54
野球賭博
野球賭博 また、角界の不祥事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/06/17 07:53
両国相撲観戦記
両国相撲観戦記 悲願の相撲観戦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/23 15:04
朝青龍引退
仕事をしていると、相撲ファンのEさんが興奮して近づいてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 23:35
朝青龍
朝青龍 毎場所、会社の相撲好きとゲームをやっているが、不覚にも負けてしまって、買わされたこの1冊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/01/29 23:46
千代大海→千代の富士
笑っていいとも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/26 23:26
ワンセグ相撲
ワンセグ相撲 仕事中相撲を携帯のワンセグで録画している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/22 23:00
引退
引退 千代の富士の幕内通算勝利807勝を超える魁皇の808勝に沸いた昨日の両国。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/01/13 23:14
怪力
怪力 大関魁皇の自伝「怪力」。 今書店で相当売れているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/05 21:54
相撲解説
本場所開催中の休日は必ずと言っていいほど相撲中継を観戦する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/20 20:12
千代大海ピンチ
千代大海ピンチ すでに終盤にさしかかっている大相撲夏場所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/05/23 12:44
日本人ホープ
日本人ホープ 先週の日曜日に終わった大相撲初場所。横綱同士の優勝決定戦は見応え十分でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/01/28 22:22
高見山
高見山 たまたま両国国技館の前を通りすがったら、 入場口で入場券をもぎっている大男がいる。 明らかに知っている顔。みなさん、誰だかわかりますか? そう、あの高見山である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/18 17:26
相撲専門誌
相撲専門誌 相撲好きの憧れの存在である相撲専門誌。 あまりの相撲好きが昂じて買った・・・ 訳がない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/10 12:47
秋場所千秋楽
ロシア人力士の大麻問題で揺れた中、いつもよりも真剣に観戦した今場所を振り返りたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/09/28 21:41
秋場所10日目
昨日安馬に完敗した朝青龍が今日から欠場。 安馬のスピードになす術なく送り出された朝青龍。 いつもの憎たらしさもなく、哀れに感じてしまったのはわたしだけだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/23 21:12
秋場所5日目
当ブログを相撲専門サイトにしようか本気で迷っている今日この頃。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 22:58
秋場所3日目
朝青龍が負けたのに、ノーレスってワケにもいかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/16 23:44
秋場所初日
大麻事件に対する武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)の謝罪で始まった大相撲秋場所。 ただただ信頼回復に努めて欲しいと願う相撲ファンのH氏。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/14 23:57
北の湖
相撲ファンであるH氏。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/09/08 13:10
琴欧洲の快進撃
琴欧洲の快進撃 大相撲夏場所11日目。 戦前ダメ大関と目されたブルガリア人大関琴欧洲がサプライズな快進撃。 いまだ10戦全勝の無敗。 そして、本日1敗の朝青龍との対決。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/05/21 23:17
大相撲春場所12日目
大相撲春場所12日目 本日大相撲春場所12日目、見事な技術で横綱を破った琴奨菊の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/03/20 23:56

トップへ | みんなの「相撲」ブログ

H氏物語 相撲のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる