アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
H氏物語
ブログ紹介
いつも訪問ありがとうございます。楽しい話題の提供と更新頻度のUPを目指します。引き続きよろしくお願いします。
zoom RSS

第二の故郷

2018/05/03 14:53
GWどこも混んでいるから、完全に引きこもっています。

唯一、外出したのが、4/30。

初めて行く場所よりも久しぶりの場所に行ってみたいと思いたち、第二の故郷に行ってみたくなりました。

大学生活の4年間を過ごした聖蹟桜ヶ丘。

京王百貨店やらスクエアやら。

懐かしい。

駅前にはオーパもできていました。

あの頃より都会化が進んでいました。

お昼時、やっぱり、ピザでお腹いっぱいになりたくて、シェーキーズ。
画像
久しぶりのシェーキーズのピザ食べ放題に興奮し、大人げなく食べ過ぎて、その後は口数が少なく。

聖蹟は自然がすぐ近くにあるのがよかったなあと思い出し、多摩川へ。
画像
桜や花火がきれいだったなと思い出しながらの散策はよかったです。

更に、暮らしていた当時のアパートへ。
画像
アパートを見るといろんなことが思い出され、不思議と当時の自分にタイムスリップしたような気がしてきました。

20年ぶりの訪問ということは、もう二度と来ないかもしれないと思うとウルっときました。


なかなか行けないかもしれませんが、たまにGoogleマップで見て、行った気になろうかなと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ルンバ

2018/04/16 14:39
共働きで掃除機は週に1回のH家。

清潔な家庭を目指し、ルンバの購入を決意。

いくつかクラスがある中、ルンバ890を購入。
画像
文句も言わずに、ただひたすらマシン音を響かせながら、部屋を走りまくるひたむきさには頭が下がります。

とにかく黙っていても部屋がきれいになるのは魅力。

そして、ルンバを走らせるためには、障害物を取り除くことが重要。

そのため、散らかすことが減ってきました。

これからのルンバの活躍に期待したいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


串家物語

2018/04/15 08:47
みなとみらいのマークイズにある串家物語

セルフで串を揚げるお店であり、食べ放題でもあります。

以前から気になっていのですが、予約して参戦。

鶏肉、牛肉、えび、いか、かぼちゃ、玉ねぎなどの野菜などを自席まで持ってきて、テーブル中央にあるフライヤーで揚げまくります。
画像
熱いので、やけどに注意しつついただきます。

かなりいけました。

最後は、鶏肉の連続攻撃にしっかりと満足。

40本は行きました。

さすがに、これだけ食べると体重オーバー。

ランニングでしっかりと落としましょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


長崎帰省

2018/04/08 21:07
3月下旬から4月初旬まで長崎に帰省(桜満開でした)。
画像
春休みの子どもらの面倒を日中見れないことから、実母に見てもらう作戦。

とは言え、小学校低学年2人を親がいない状態で丸投げすることは、老いた実母には負担が大きいので、要所要所で父親の存在を出し、叱りつける担当。

今回の帰省では、仕事が忙しくて、禁酒の日々。

飲むと集中力を欠くので、しっかりと自制。

そのため、仕事は捗りました。

しかも、年に2週間くらいしか滞在しない実家用にプリンタまで購入。

仕事優先です。

友人との飲みも1回のみ。

テレビに出たかにや
画像
人気で少し並びましたが、ふわふわとしたおにぎりで〆ました。

子どももどこにも連れて行かない訳にもいかず、グラバー園に。
画像
暖かくて、半袖でも平気な陽気。

ソフトクリームをおいしくいただきました。

今回はあまりのんびりできませんでしたが、久しぶりに帰省できて楽しめました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京マラソン観戦2018

2018/02/25 17:33
マラソン駅伝観戦記となってきた当ブログ。

本日は、東京マラソンを内幸町付近(31q・40q)で観戦。

同じ場所にいると、高輪の折り返し地点で戻ってきますので、再度40q地点で観戦できます。

まずは、31q地点を駆け抜ける先頭集団。

外国人選手が多く、日本人は井上選手(MHPS長崎)のみ。
画像
頑張れと声援を送ります。

そして、期待の設楽悠太(ホンダ)選手ですが、先頭集団から遅れ始めています。
画像
4年くらい前に、新宿で会って、一方的に「設楽くん。頑張って!」と声を掛けたら、低めの声で「はい」と言葉を交わしたことがある関係上、もはや他人ではありませんので、「ゆうた!ゆうた!」と大声援を送ります。

続いては、日本人3位集団。
画像
ここには、佐藤悠基選手(日清食品)、神野大地選手(コニカミノルタ)、鈴木健吾選手(神奈川大)など箱根駅伝のスター選手が集まっています。

この後もランナーに声援を送っていると、30分もしないうちに、高輪から折り返した選手たちが戻ってきました。

なんと、3位で先ほど遅れていた設楽悠太選手が通過。
画像
さっきより明らかに元気です。

また、「ゆうた!ゆうた!」と大声援。

この後、更に1人を抜いて、2位でフィニッシュ。
2時間6分11秒の日本新記録を樹立!

立派です。

ちなみに、双子の兄の啓太選手とは、権太坂で何度も会ったので、今度は兄も頑張ってほしいですね。
※もちろん一方的に沿道から応援しただけですが・・・


残念ながら、設楽選手に逆転されてしまった井上選手。
画像
しかし、2時間6分台フィニッシュは立派です。

フィニッシュ後のインタビューで、「ただただ悔しい」と非常に熱い思いを口にしていましたので、今後楽しみな選手ではないでしょうか。

臥薪嘗胆の精神で頑張ってほしいものです。

この後も続々とランナーたちが駆け抜けていきました。


東京マラソンは、箱根駅伝よりも沿道が空いていますので、見やすいのがいいところ。

しかも、場所によっては、このように折り返しポイントがあり、2回観戦することができます。


ご興味のある方はぜひ来年観戦に出かけてみてはいかがでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


追浜マラソン2018

2018/02/18 15:46
本日は、昨年に引き続き追浜マラソンに参戦。

京浜急行で、横須賀市に入って最初の駅が追浜駅です。

追浜中学校で受付を済ませ、開会式があります。

開会式には、地元横須賀市の代議士小泉進次郎氏が挨拶をしてくれました。

10:15に、10qの部のスタートです。

今日のプランは、4:50近辺で押していき、粘りに粘り、一秒を削り出す作戦。

どこかで聞いたことのある作戦ですが・・・

要は、49分目標ということですね。

そして、進次郎氏の号砲でレースはスタート。
画像
進次郎氏とハイタッチを済ませ意気揚々と出発です。

最初の1qはいいペースで推移しているのですが、時計を何度も見ても、5分40秒ペース。

おかしいなと正直思いましたが、2qも5分30秒。

スタートでは、前目に陣取り、あまり抜かれていないので、そんなはずはないのですが、とりあえず、今日のプランは諦めました。

しかし、とりあえず自分のベストで走り続けました。

中間地点の標識で時計を見ると、24分。このまま後半も同タイムだと48分。

しかも、時計では4.5q地点。

GPSウォッチの調子がおかしく、500mずれていたようです。

そこでH氏俄然元気が出て、一秒を削り出す走りを見せます。

途中争っていた女性を8q地点で振り切り、前に走っているフォームのキレイな女性にロックオン。

ライバルは、おっさんでなく、フォームのキレイな女性と決めています。

最後の500mで前に出られましたが、冷静に付いていき、それ以上伸びないのを確認して、残り200mで抜け出し勝利。

気持ちよくゴールできました(笑)。

タイムも48分01秒でした。

もう少しで久々の47分だっただけに、あと2秒を削り出したかったです。

最近、自らスフィンクスのような姿勢になり、腸腰筋ストレッチをしているのがいいようです。

骨盤が動くようになってきました。

ここ最近、お酒も週2回までと節制しているのもよかったのかも。

あとは、今季最後のレースが5月の山中湖ロードレース。

1周13qと少し長いですので、しっかりと準備して臨みたいと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


神奈川マラソン観戦

2018/02/05 21:37
昨日は神奈川マラソンを観戦。

5年ほど前に、10qの部にランナーとして出場したことがあるのですが、今日は我が家の駅伝ボーイズとともに、大学生が多数出場したハーフマラソンを観戦するのが目的。

こちらのコースは折り返しが多いので、ゴールの手前で観戦すると、4回ほど選手たちが通過していきますので、一期一会の箱根駅伝よりは何度も楽しめるのです。

11:30スタートしました。
画像
青学、東洋、中大、駒澤、明治などが参戦。

特に青学が目立っていました。

23分ほど経過して先頭集団が戻ってきました。
画像
青学の2人が先頭です。

23分ですから8q弱と言ったところでしょうか。


その後、また杉田方面から戻ってきました。
画像
手前に市民ランナーが走っていて、そちらにピントが合ってしまい、写真は撮りにくかったですが、レースの大勢は把握できます。

ここで、明治の選手が棄権しているのが確認できました。
足の調子がよくなかったようです。


もう1回本牧方面に向かい、今度はゴールとなります。

1位はサンベルクスの大西選手。
画像
その後に、東京国際や山梨の選手など3人通過。

そして、ここからは中大の選手を紹介。

先日箱根5区を走った畝選手。
画像
最後まで脚色が衰えず、5位でゴール。

続いて6区山下りした冨原選手が24位。
画像
懸命のラストスパート。

更に舟津君からキャプテンを引き継いだ関口選手が25位。
画像
その後も残りの4人の選手がまずまずの好走。

来年に向けて、新チームはいいスタートが切れているようです。

また、自分が応援した付近では、駅女が声援を送っていました。

なのに、中大の選手には、H氏がおっさん特有の「通らない声」で応援してしまい、大変失礼しました。
これでは選手たちもテンションが上がらないなと少し責任を感じています。

駅女も対照的で、隣にいた東洋の駅女は黙々と写真だけをカシャカシャと撮影して、一言も発せず、まるで仕事人風の駅女もいれば、青学の駅女のように「●●君頑張って〜」と甲高い声援を送る正統派の駅女もいました。

駅女観察も楽しめる神奈川マラソンでした。

近いですから、また来年も応援に行きたいと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

H氏物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる